ようこそFXラボへ。

FXトレードを資金10万円から始めることについて

2017.08.12

FXトレードを資金10万円から始めることについて はコメントを受け付けていません。

FXは初心者がお金を増やせるほど甘い世界ではないので、FX初心者は最初は失っても全く痛くない少額資金からトレードをスタートさせるのがベストなんですよ。この事実を無視して、FX初心者だというのに、資金1000万円で相場に参加して、トレードに失敗して、資金をすべて溶かしているトレーダーは数え切れないほどいます。だからこそ、最初は少額資金でコツコツトレードしていくのがベストなのではないのかなと思いますね。今回はFXトレードを資金10万円から始めるということについて詳しく書いていきます。

資金10万円でFXの億トレーダーになるまでの道のり

資金がたった10万で、低レバレッジトレードをちょこちょこやっても全然資金が増えないし、何のためにFXトレードをやっているのかわからない。こんな状況を打破するには、10万円で40枚ポジれるレバレッジ400倍の最大レバレッジ888倍【XEMarkets】の口座を利用し、FXに参入するしかない。ってことで、資金10万円でFXの億トレーダーになるまでの道のりについてかいていきたい。

1回目のトレード 10万円で40枚ポジって100PIPSで利益確定をこなせれば、資金が50万円に増える。ここで、ひとまずハイレバレッジすぎるトレードは終わりで、儲けた分の40万円は出金。

二回目のトレード 資金10万円で40枚ポジッて100PIPSで利益確定で資金が50万円に増える。ここでは、資金を出金しないでおく。

三回目のトレード ハイレバレッジトレードはここで終了し、レバレッジをおとして、資金50万円で50枚ポジり、100PIPS利確。ここで、資金が100万円に増加。

4回めのトレード  資金が増えたので、資金100万円で50万ポジり、100PIPSで利確。資金150万円。

5回目のトレード  資金150万でドル円600枚ポジり、一世一代の勝負をして、100PIPSで利確。資金900万円。

6回目のトレード  資金900万で、ドル円を3600枚ポジり、100PIPSで利確、資金4500万円。

7回目のトレード  資金4500万円でドル円を6000枚ポジり、100PIPSで利確、資金1億。

こんな感じに華麗にトレードを出金しながら、勝ち続ければ速攻で億トレーダーになることができるので、とにかく金が欲しいという人は、ハイレバレッジで華麗に億を目指してトレードをしていきましょう。

資金10万円のFX国内口座利用者が、FXトレードで億を稼ぐまでの道のり

資金たった10万円でレバレッジ25倍の国内口座であるDMM FXである程度の資金まで増やした後に、ハイレバレッジトレードができる海外口座に移転して億トレーダーを目指すのが現実的なのはいうまでもない。今回は資金10万円のFX国内口座利用者が、FXトレードで億を稼ぐまでの道のりについて書いていきたい。

一回目のトレード 国内口座のDMM FXで資金10万円からトレードをスタートする。 とりあえず、ドル円で2枚ポジって100PIPS利確して資金を12万まで増やす。

二回目のトレード  資金12万円になったらDMM FXから全額を出金して、海外口座に1万円を移す。→1万円を資金に海外FXをやれば、12回トレードに失敗しない限り種が0になることはありません。

三回目のトレード 資金1万円を元手に海外口座でドル円4枚をポジり100PIPS利確で資金を4万円に増やす。→ここでリスクをとってトレード、ここで、出金していたら、いつまでたってもでかい金をかせぐことはできない。

4回目のトレード 資金4万円を元手にドル円を16枚ポジり、100PIPS利確で資金を20万まで増やす。→ここでリスクを取ってトレードすることができるかどうかが、短期間で資金をふやせるかふやせないかの分かれ道になることはいうまでもない。

5回目のトレード 資金が20万になったら、ドル円を80枚をポジり、100PIPSで利確で資金を100万まで増やす。

6回目のトレード 資金が100万円まで増えたら、海外口座に入っている100万円を全額出金し、国内口座に100万円を入金する。そして、国内口座で100円を元出に、ドル円20枚をポジり、100PIPS利確で資金を120万円に増やす。

7回目のトレードでは、国内口座の120万円を海外口座に移転させて、ポンド円を400枚ポジり、200PIPSの利益確定させる。そうすれば、資金が速攻で920万円に増えて、ワントレードで億トレーダーを狙えるようになる。

8回目のトレードで資金が920万まで増えたら、ポンド円を3000枚ポジり、200PIPSの利益確定をさせう。そうすれば、資金が6920万円まで増える。

9回目のトレードで、資金が6920万円までふえたら、ポンド円を10000枚ポジり、100PIPSの利益を確定させる。さすれば、資金が1億6900万円まで増えて、億トレーダーのなかま入りができる。

総括。

ハイレバレッジトレードにより、資金が短期間で一億まで増えたら、ハイレバレッジトレードを辞めましょう。その理由は、一億の資金を用いて、低レバレッジでトレードをすれば、どんな下手くそなトレードでもお金が増えていくから。

極力リスクを抑えたトレードで、資金10万円を資金100万円に増やすには?

資金10万円を溶かさずに、安全に資金を100万円に増やしたい人は、国内口座のDMM FXを利用して、低レバレッジで、トレードしていきましょう。今回はDMMFXの口座を利用し、資金10万円を資金100万円まで増やす流れについて書いていきます。

一回目のトレード 資金10万円で、ユーロ円を一枚を順張りでポジり、利益が100PIPSになるまで放置します。そして、自分の含み益が100PIPSを超えてきたら、利益確定させ。その結果資金が11万円に増える。

二回目から30回目までのトレードも一回目のトレードと同じ手順で繰り返し、資金を30万円まで増やします。→資金が増えたからと言ってハイレバレッジでトレードすると、FXで大金を失うかもしれないという恐怖から冷静な判断ができなくなってしまうというリスクが発生するので、資金が増えても低レバレッジでまたーりトレードすることをおすすめします。

30回目から100回目のトレードも、一枚ポジって、100PIPSで利確させるということを繰り返し、資金を30万円から100万円まで増やします。→どれだけ、資金が増えても、低レバレッジでトレードしていくということが、FXでお金を稼ぐための最短ルートで、FXでお金を溶かさないための最短ルートなのだということを絶対に忘れてはいけません。

極力リスクを抑えたトレードで、トレード資金10万円を資金を1000万円まで増やすには?

資金10万円を溶かさずに、安全に資金を1000万円に増やしたい人は、国内口座のDMM FXを利用して、勝負所で枚数を増やしてトレードをしていくようにしましょう。今回はDMMFXの口座を利用し、資金10万を資金1000万に増やす流れについて書いていきます。

一回目のトレード 資金10万円トレードで、ユーロ円を絶対に勝てるポイントだけで二枚ポジり、利益が100PIPSになるまで放置します。自分の含み益が100PIPS→超えてきたら利益確定させて、資金が12万まで増える。

二回目から四十七回目のトレードは、一回目のトレードを何度も繰り返していく。その結果、資金が100万円まで増えます。ここで重要なのは、資金が50枚になっても、2枚という枚数でトレードをしていくことができるかどうか。このルールをやぶってしまうと、トレードに規律がなくなり、ワントレードのミスで、資金をすべて溶かしてしまうという結末を招くことに。

48回目のトレードで、資金が100枚に増えたら、ユーロ円を絶対に勝てるポイントで10枚ポジり、利益が100PIPSになるまで放置します。そうすることで、ワントレードで資金を10万円増やすことができます。→資金を増やそうと思ったら、多少リスクを取って、枚数を増やして、FXトレードをしていくことも大事だということを忘れてはいけません。

49回目のトレードから139回目のトレードは、ユーロ円を絶対に勝てるポイントで10枚ポジり、利益が100PIPSになるまで放置するという作業を繰り返す。そうすれば、資金が1000万円に到達しているはずです。

自分がトレード資金10万円時に利用していたFX口座。

DMM FX



このサイト経由で、DMMFXに申し込むと最大20000円のキャッシュバックが受けられます。
DMMFXは低スプレッドで、約定も良し、プレミアムチャートの質が良い、入金出金がスムーズというトレーダーの望むすべての要素が詰まっている口座なので、これから本格的にFXトレードに打ち込む人はぜひとも開設しておきたい口座の一つ。

GMOクリック証券




今ならGMOクリック証券の口座を開設+FXトレードで最大30000円のキャッシュバックを受け取ることができます。
GMOクリック証券は国内最狭スプレッドで、約定もよし、入金出金トラブルなし、口座開設がスムーズなどの最高の要素が詰まっている口座なので、有利にトレードを進めていきたいと思っているトレーダーにピッタリな口座の一つ。

外為ジャパン




今なら外為ジャパンの新規口座開設10000円+スマホ取引10000円で、20000円のキャッシュバックが受けられます。
外為ジャパンは、1000通貨トレード+低レバレッジ+トレード画面がシンプル+スプレッドが狭い+スマホからのトレードが可能などの最高の要素が詰まっている口座なので、少しでも有利にトレードを進めていきたいと思っているトレーダーにぴったりな口座の一つ。

関連記事

スポンサーリンク




プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁

内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

 

アクセス解析について

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

Googleポリシーと規約
今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『FXラボ』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

Amazonアフィリエイト

『FXラボ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

このブログは外国為替証拠金取引(FX)の取引情報を提供するのが目的で、FXを推奨するものではありません。FXは元本が保証されないリスクのある投資です。このブログを読んでFXに興味が出た方は、FXのリスクを理解した上でご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、このブログの情報による損失や情報の正確性等において著者は責任を負いかねますのでご了承願います。