ようこそFXラボへ。

FXレバレッジ10倍規制について

2017.10.06

FXレバレッジ10倍規制について はコメントを受け付けていません。

FX取引がリスクが高いことに危機感を抱いた金融庁がFXのレバレッジを10倍に規制することを検討中みたいです。このレバレッジ10倍規制が決まってしまえば、レバレッジ10倍なんかでFXトレードをする価値がないと思ったFXトレーダーが、海外FX口座でFXトレードを開始するようになります。その結果、多くのFX会社が手数料をFXトレーダーから徴収することができずに、倒産してしまうでしょう。今回はFXトレーダーレバレッジ10倍規制について自分が思っていることについてかいていきます。

国もFXで9割のトレーダーが負けているという事実に気づき始めた。

国もFXで9割のトレーダーが負けているという事実に気づき始めて、本格的にレバレッジ10倍規制を開始しようとしているというのが大本の流れみたいです。まあ、FXは為替レートが理不尽な動きをして、損をしたところで、誰も助けてくれない危険な商品なので、国からのレバレッジ規制が入るのは仕方ないですよねえ。

レバレッジ10倍規制のメリット。

1.トレード資金が中々減らない。

レバレッジ10倍でFXトレードに失敗しても、微々たる額の金しか減らないので、自分の資金を全額溶かすことがない。ただ、資金が減らないということは増える金額も限定されるので、注意が必要。

2.追証システムを食らう人の数が少なくなる。

レバレッジ10倍のおかげで、いままで突然の変動に対応できず追証を食らっていた人が、ロスカットで済み、追証分のお金をFX会社に支払わなくてもすむ。

レバレッジ10倍規制のデメリット。

1.専業トレーダーの生活が成り立たなくなる。

専業トレーダーの場合、レバレッジ規制なんてされたら、利益額がへってしまい、自分の生活が成り立たなくなってしまいます。この事実が存在するので、専業トレーダーの自分はレバレッジ10倍規制には反対。

2.海外口座は利益の半分を税金で持って行かれる。

レバレッジ10倍に嫌気が差し、海外口座を開設してトレードをして多額の利益を出せば、利益の半分は税金で持ってかれてしまい、全くいいことがありません。こういう恐ろしい事態があるので、国内口座でちまちまFXをやっているトレーダーが多いのでは?。

3.FX会社が潰れる

ハイレバレッジトレードを求めている国内トレーダーが海外FX会社に流れてしまえば、国内業者でFX取引をする人の数が減ってしまい、国内FX会社は国内トレーダーから手数料をしっかり徴収することができず、倒産してしまいます。こういう事態を防ぐためにもレバレッジ25倍を維持すべし。

スポンサーリンク





最後に

国にがレバレッジ10倍規制をしないことを祈るばかりです。

関連記事

スポンサーリンク




プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁

内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

 

アクセス解析について

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

Googleポリシーと規約
今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『FXラボ』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

Amazonアフィリエイト

『FXラボ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

このブログは外国為替証拠金取引(FX)の取引情報を提供するのが目的で、FXを推奨するものではありません。FXは元本が保証されないリスクのある投資です。このブログを読んでFXに興味が出た方は、FXのリスクを理解した上でご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、このブログの情報による損失や情報の正確性等において著者は責任を負いかねますのでご了承願います。