ようこそFXラボへ。

上昇トレンドが発生したら、買いでエントリーしよう。

2017.11.13

上昇トレンドが発生したら、買いでエントリーしよう。 はコメントを受け付けていません。

FX初心者は、上昇トレンドが発生したときに、逆張りをして、数百PIPSという含み損を抱えるというミスを何度も繰り返してしまう。こういうミスを繰り返しているうちに、FX初心者は、逆張りでは勝てないから、トレンドに乗る順張りトレードで攻めていこうと思考に変化します。中には、逆張りで勝てないのは運が悪かったからだーという理由で片付けてしまう人も存在しますが。今回は上昇トレンドが発生したら、買いでエントリーしよう。をテーマに記事を書いていきます。

上昇トレンドとは?

上昇トレンドとは、為替は一度買われると一つの方向に大きく上昇してく習性のことである。この習性を確認したら、逆張りショートをやめて、順張りロングで攻めるのが常識とされている。

上昇トレンドが発生したときの戦略

1.短期の上昇トレンドが発生を確認したら、素直にロングでエントリーをすること。

為替レートが20PIPSから30PIPS上昇する=短期の上昇トレンドが発生していると確認できるので、発生した短気の上昇トレンドの方向にロングでエントリーをすれば、高い確率で利益を出すことができます。この短期の上昇トレンドが発生しているときに、レンジ相場だと思い込み、逆張りトレードをしてしまうと痛い目に合うので注意が必要。

2.中期の上昇トレンドが発生したら、素直にロングでエントリーするこt。

悪い材料が一切見当たらず、為替レートが200PIPSから300PIPS上昇しているときは、中期の上昇トレンドが発生していると確認できるので、発生した中期の上昇トレンドの方向にロングでエントリーをすれば、高い確率で利益を生み出す事が可能です。

3.長期の上昇トレンドが発生したら、素直にロングでエントリーをすること。

悪い材料が完全に消滅し、為替レートが500PIPSから800PIPS上昇しているときは、長期の上昇トレンドラインが発生していると確認できるので、発生した長期の上昇トレンド方向にロングでエントリーをすれば、高確率で凄まじい利益を叩きだすことができてしまう。

総括

FXはトレンド方向にエントリーすれば、高い確率で勝てるゲームなので、余計なことを考えず、トレンド方向に順張りしていきましょう。

上昇トレンドが発生したときに気をつけておくこと。

1.これほどまでの高値で、ロングでポジションを持ちたくないと思ったら、上昇トレンドが発生しても、ロングしないで様子見をすること。

ここでポジるのは危険だと感じたら、自分の直感を信じて無理にポジションをとることは辞めましょう。こういう危険だと感じた時に無理してポジションを取るときに限って、自分の予想を遥かに上回る損益を被るハメになってしまいますからね。まあ、なんというか、休むも相場だと思って、FXトレードしないことを決意することもだいじ。

2.余計なことを考えない。

テクニカルやファンダやらああだこうだという余計なことを考えると、逆張りするべき場所ではないところで逆張りをして痛い目にあいます。このような最悪な事態を避けるために、FXトレード中は余計なことを一切考えることを辞めて、大きなトレ上昇トレンドが発生したら、トレンド方向にLで攻めていきましょう。ほんまに、FXで儲けている人は、賢い人ではなく、流れについていける人ですからね。

3.レバレッジ10倍に押さえてトレードをする。

レバレッジを10倍ほどに抑えれば、FXトレードで損した時に大きなお金を失うことがないので、お金を失うかもしれないという恐怖に震えながらFXトレードをする必要がなくなり、常に冷静なメンタルでFXトレードを行うことができます。当然、冷静なメンタルでトレードを行うことができれば、損切りも利益確定もきちんとできるので、トレード収支を+にもっていくことが朝飯前となります。

4.上昇トレンドが発生して、ある程度為替が上昇したら、慌ててエントリーをするのではなく、押し目を待とう。

上昇トレンドが発生しているときに、慌ててロングポジションで攻めた瞬間に、為替レートがガクッと落ちて、トレンド方向に順張りしたのに、損益を被ってしまうことがあります。こういう時に損益を被らないためにも、為替レートがガクンと落ちるときまで、ロングポジションを持つことを待ちましょう。ほんまに、待つの相場だから、慌ててロングポジションを持ってはいけない。

5.チャートを見すぎてしまう。

チャートは情報の宝庫なので、チャートを見すぎてしまうとシンプルな思考ができなくなり、トレンド方向にエントリーすることもできなくなってしまうので、注意が必要。ホンマに、トレンドについていくだけの順張りをするのに、チャートを見続ける必要もないし、チャートを見続けるデメリットしかないので、チャートを見続けることは辞めましょう。

最後に、

上昇トレンドの発生を確認しらら、上昇トレンドの方向にロングでエントリーをする。このことがきちんと行えれば、FXで利益をだすことはそこまで難しいことではありませんし、ピラミッディング手法を利用したトレードでも利益を出すことができます。

自分が利用しているFX会社

第一位 DMM FX

このサイト経由でDMMFXの口座を開設すると最大20000円のキャッシュバックを受け取ることができます。
DMM.com証券(DMMFX)は世界最狭水準のスプレッドのFX会社です。
私自身、一番良く使用しているFX口座はDMMFXです。このDMMFXのプレミアムチャートを使用してトレードをするようになってからFXトレードで圧倒的な利益を出すことに成功しました。

口座開設はこちらから→DMM FX

第2位 GMOクリック証券

GMOクリック証券は、世界最狭スプレッド+GMOクリック証券口座開設で最大30000円のキャッシュバック+スマホトレードアプリが使い安いの3つが魅力のFX会社です。

口座開設はこちらから→GMOクリック証券

第3位 外為ジャパン

外為ジャパンは、世界最狭スプレッド+外為ジャパンの口座開設で最大20000円のキャッシュバック+プレミアムチャートの質が高いの3つが魅力のFX会社です。

口座開設はこちらから→外為ジャパン

スポンサーリンク




プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁

内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

 

アクセス解析について

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

Googleポリシーと規約
今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『FXラボ』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

Amazonアフィリエイト

『FXラボ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

このブログは外国為替証拠金取引(FX)の取引情報を提供するのが目的で、FXを推奨するものではありません。FXは元本が保証されないリスクのある投資です。このブログを読んでFXに興味が出た方は、FXのリスクを理解した上でご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、このブログの情報による損失や情報の正確性等において著者は責任を負いかねますのでご了承願います。