ようこそFXラボへ。

FXの情報商材を購入してはいけない理由。

2017.09.09

FXの情報商材を購入してはいけない理由。 はコメントを受け付けていません。

FXトレードは相場状態に応じて、トレード手法を変化させていかなければ、何年もコンスタントに利益を出すことができません。この事実があるので、FXにおいてOO手法というのはそこまで重要なものではないので、OO手法系の情報商材を購入してはいけない。

どれだけ、勝てるトレード手法を確立しても、損切りや利益確定をキチンと行うことができなければ、FXに勝つことはできません。こんな当たり前の事実があるのに、OO手法をやればFXに負けないという情報商材がこの世に存在している事態がおかしいのはいうまでもない。今回はFXの情報商材を購入してはいけない理由についてかいていく。

FXで勝てている人はお金に困っていないので、情報商材を売る必要がない。

FXで勝てている人はFXで億という大金を稼ぐことに成功しているので、FXで情報商材を販売して小銭を稼ぐ必要がまったくない。この当たり前の事実があるので、FXの情報商材を販売している人はFXで大した金額を稼げていない。要するに、FXの情報商材を売っている人は、FXトレードで勝つことができなくなってしまった雑魚トレーダーなのだ。

個人的にFXの情報商材屋さんに言いたいのは、FXで勝てていないのに、俺はFXで億を稼いだといったりして嘘をつくのはよくくない。FXで稼いだと嘘をついて、情報商材を売って得たお金で生きていくなんてことをしても、充実感もないし、だれも感謝されないんだから、そんなくだらないFXの情報商材販売なんてとっととやめて、人のためになるビジネスで仕事をするべきでしょ。

自分の頭でトレード手法を編み出さないと常勝トレーダーにはなれない。

トレードで多くの失敗をして多くのことを学んで、自分だけのトレード手法を編み出し、損切りと利益確定をしっかりと行うことができれば、常勝トレーダーになることができる。この事実があるので、安易にFXの情報商材に頼って、楽してFXでお金を儲けようとしてはいけないのだ。そうはいっても、FXのトレードがうまくいかないと、何かにすがりたくなって、FXの情報商材を購入したくなってしまう気持ちもわからないではない。

情報商材を購入したからといって、損切りと利益確定が上手になるわけではない。

正直、損切りと利益確定がきっちりと行うことができれば、OO手法なんて身に着けなくてもFXで利益を出し続けることが容易である。ただね、損切りがうまくなるには、何百何千もの相場を経験し、何百回も損切りをしていく必要があるので、損切りをうまくできるようになるにはそれなりの時間がかかるということを頭にいれておいてほしい。

スポンサーリンク




今の時代FX系のキーワードでググれば、FXの手法云々は0円で手に入る。

今の時代、グーグル検索を利用すれば、FXの手法云々は0円で手に入るのだから、高額な情報商材を購入する必要なんてない。本当にこの一言に尽きると思うし、これから詐欺師に騙されないようにするためにも、分からないことがあったら、他人にすがらずに自分で調べる習慣をつけておくべき。

FXの情報商材屋さんの思考の流れを簡単に説明していく。

FXトレードがうまいこと行かなくて儲からないという大きな壁に直面する→くそーもうFX儲けるのは無理だー、そうかFXを儲ける方法を情報弱者達にうればいいのか→俺はFXで億を稼いでいるということをキャッチフレーズにして、FXでの情報商材をうりはじめる。こんな流れで、FXの情報商材屋さんが誕生する。

最後に、

FXの情報商材を買っても、金を溝に捨てるようなものなので、絶対にFXの情報商材を購入することだけはやめましょう。

自分が利用しているFX会社

口座開設はこちらから→DMM FX

口座開設はこちらから→GMOクリック証券

口座開設はこちらから→外為ジャパン

関連記事

スポンサーリンク




プライバシーポリシー

サイト内容の無断転載厳禁

内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。

 

アクセス解析について

このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

Googleポリシーと規約
今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。

これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません

Adsense

『FXラボ』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

 

Amazonアフィリエイト

『FXラボ』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

このブログは外国為替証拠金取引(FX)の取引情報を提供するのが目的で、FXを推奨するものではありません。FXは元本が保証されないリスクのある投資です。このブログを読んでFXに興味が出た方は、FXのリスクを理解した上でご自身の判断でなさるようにお願いいたします。また、このブログの情報による損失や情報の正確性等において著者は責任を負いかねますのでご了承願います。